サブメニュー

オリックス銀行カードローンの魅力

銀行からの借り入れとなるオリックス銀行カードローンは、魅力の大きな個人向け融資商品として注目、人気を集めています。銀行の借り入れは金利面で優れていると思われがちで、銀行だから金利が魅力と考える方も多いですが、オリックス銀行カードローンは必ずしもそうとは言えません。

 

 

と言うのも、オリックス銀行カードローンは上限金利が年17.8%と消費者金融のプロミスと同水準となり、細かい金額の借り入れでは金利では優れないのが事実です。限度額に応じた金利設定となっているので、大きな枠で借りるなら低金利での借り入れはもちろん可能ですが、100万円未満のような借り入れでは、金利は低くなりにくいのです。

 

最高800万円の高い限度額となっているオリックス銀行カードローンでは、大きな枠で借りられる可能性、低金利で利用が出来る場合があるのも事実ですが、ある程度の所得がないと難しい面もあります。

 

では、オリックス銀行カードローンの魅力はどこにあるかと言えば、下で見ていくとしましょう。

 

利用にあたっての大きな魅力
オリックス銀行カードローンは、ネットでのみ申し込みが出来る商品となり、契約についても来店不要で進めるようになっています。申し込みから契約まで店舗や窓口まで行く必要は無く、自宅にいながら契約が完了します。

 

また、契約にあたって必要となる書類もオリックス銀行カードローンは特徴的です。消費者金融よりも大きな基準となる「300万円まで所得証明が不要」としているので、何らかの借り入れでそれなりの金額を利用するにあたっても、本人確認書類で手続きが出来るのです。

 

その他、契約後に利用をするローンカードは、全国のコンビニや銀行の提携ATMで終日利用手数料が無料となります。土曜日も日曜日も夜間も無料ですので、困ったときには大変頼れる安心のカードローンです。
→ATM手数料についての詳しくはオリックス銀行カードローンのATMの使い方を見てください。

 

便利で安心して利用が出来るのがオリックス銀行カードローンの魅力ですので、女性の方でも初めての方でも、まずはネットでの申し込みを進めてみると良いでしょう。

 

沢山借りる際は金利で比較

カードローンは500万円以上の借り入れにも対応しており、銀行系であれば1000万円まで狙えることがあります。高い金額まで狙えるようにしているのはいいことですが、借りる際には金利の比較をしておかなければなりません。比較をしないまま借りてしまうと、それだけでカードローンによる損失が生まれることとなります。

 

基本的に損をしないように見えて、実は他のカードローンを利用するとかなり得をするケースもあるのです。従ってカードローンを利用する前には金利の比較をしていかなければならず、比較によってもっと金利が低いことが分かれば別のカードローンを利用した方が得をすることになります。この比較は絶対に必要なことで、しないと万単位で損をすることもあります。

 

銀行系は基本的に低く抑えるようにしていますが、消費者金融系は抑えることが無いため、銀行に比べると高いように感じることもあります。ただ銀行系でも500万クラスになるとそこまで変わらないこともあるため、あまり影響が出ないこともあるのです。こうした部分の比較をしていくと、もっとお得なカードローンが見つかります。

 

後はどれくらい借りられるかで考えることとなりますが、高い限度額には収入の多さも必要です。

 

借り方によって選ぶ場合

金利ではなく借り方、利用する方の状況によって選ぶ場合には、また基準が変わってきます。アルバイトやパートでも良いので安定した収入があれば多くのカードローンは利用が出来ますが、専業主婦となると話が変わってきます。

 

専業主婦が借りたい場合には利用先をしっかりと調べておく必要があり、利用条件の中で「専業主婦も可」としているカードローンでないと、申し込みを受け付けてもらえません。オリックス銀行カードローンは専業主婦不可としているので、利用が出来ない点にも注意が必要です。

 

配偶者に安定収入があり、年齢の条件を満たしていれば専業主婦カードローンが人気を見ても分かる通り、借りられるところはあります。自身の状況をよく考えた上で申し込みをするところを選べば、失敗しにくいカードローン利用が出来るでしょう。